まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

うに祭り

今日から OTTAVA がリニューアル。番組編成も大きく変わり、14時から18時の帯番組のうち林田さんの担当は火曜日とのこと。月に2回は手織教室と重なっちゃうなぁ。レギュラー会員の他に特典がつく「応援会員」として金額が異なる5つのクラスが設定されているのだけれど、とりあえずオンデマンド放送を視聴できればいいので、応援会員のうち金額が一番低いクラスよりさらに月額が少ないレギュラー会員を選択してしまった。経営が厳しいのは分かっているんだけどねぇ。なぜこう消極的になってしまうかというと、新しい編成では「奇跡の自然音」と称して水音その他の自然音が流れる時間帯が1日のうち14時間と大幅に増えてしまったから。これらの自然音にはリラックス効果があるそうで、時々クラシック音楽もミックスされ、リスナーの中にはファンも多いようなんだけど、私の場合は耳鳴りが増幅されてしまい、以前から大の苦手。仕事のBGMとしてOTTAVAのストリーミングを活用していた時間帯の大半が自然音になってしまい、私はその時間、OTTAVAを離れるしかなくなってしまった。寂しいけれど、耳鳴りは治りそうにないから仕方がない。

12時からの「パワーヨガ初級」のクラスに出て、ストレッチというよりはハードなトレーニングをこなしたような感覚。気持ちよく汗をかいたあと、「うに祭り」を開催中のはま寿司へ。煮玉子にうにといくらをのせたのが特に美味しかったなぁ。さらにそのあと上島珈琲店でいちごミルクなんて頼んでしまった。カロリーが…。

f:id:maru99:20210315144006j:plain
f:id:maru99:20210315152945j:plain

夜には、糊付けして布からはがし終わったニャンドゥティのドイリーをポーチの表地に縫い付ける作業。スウェードっぽい端切れをダイソーで4色買ってあって、そのうちどの色が合うか迷った末にネイビーにした。もともとはドイリーを半分に折って表と裏でひとつの模様にするつもりだったんだけど、丸いモチーフの中心がちょうどその折り目の部分に当たり、糊付けしたこともあり、その中心部分が固くてキレイに折れそうになく、また模様も半分に折るとあまり映えないので、ワークショップの際に「折らないほうがいいと思う」という声もあったので、予定変更。折らずに全体を表にすることにしたので、ポーチの大きさが倍になった。その分の布をカットした残りで、おそろいのペンケースが作れそう。