まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

4千人超え

急増していた都内の感染者数がとうとう初の4千人超え。これからもっと増えるのかなぁ。緊急事態宣言の発令からだいぶ経っている中でこれだけ増えているのに、いまさら宣言を延長したり対象地域を拡大したりしても、効果は期待できないだろうにねぇ。

自宅にいると、どうもダラダラしてしまうので、コメダ珈琲で読書の続きをしようと思い、そういえばブックカバーをしていなかったっけ、とムーミン柄のカバーをかけて行き、まずはブレンドコーヒーを一口味わい、さあ読もう、と開いたら、あれ? 「二人道成寺」。「桜姫」のほうを読んでいる途中なのに。机の上にあった文庫本の裏表紙だけ見て、てっきり「桜姫」だと思ってブックカバーをかけた。昨日は酵素風呂で別のバッグだったから、「桜姫」はそのバッグの中だ。間違えたー。まったく別の物語なら2冊並行して読んでもいいけど、同じシリーズの連作だからなぁ。ショック。

仕方がないので読書は諦め、手帳にあれこれ書き込みをしながら過ごす。ここしばらく日々の出来事を簡単にメモする程度だったから、書き始めると時間があっという間。

自転車のタイヤの空気がだいぶ甘くなっていたので、アリオに足を伸ばして駐輪場で空気を入れ、ユニクロに寄ってエアリズムのジャージみたいな生地のボトムスを2本。そのうち1本はホットヨガ用。ヨガ専用にしていたボトムスがだいぶくたびれてきたから。まだ左膝が痛くてお休みしているホットヨガを早く再開できますように、という願いを込めて。

アリオのイベントスペースに巨大な恐竜がいた。

f:id:maru99:20210731162144j:plain

恐竜をバッグに子供の写真を撮ろうとするパパ・ママ。怖がってギャン泣きする子供。そうかと思えば恐竜にキックをかまそうとして叱られる男の子。

帰宅後にテニスの3位決定戦。カレーニョブスタ対ジョコビッチ。準決勝での敗戦によりゴールドグランドスラムへの夢が潰えたことが尾を引いているのか、ジョコビッチの表情が曇りがちで、第1セットを落とした。それでもそこはジョコビッチ。第2セットをタイブレークの末に取り返し、吠える。このままジョコビッチか。でももう十分すぎるほどの栄誉を手にしているんだから、ひとつぐらいは、とカレーニョブスタを応援してしまう。ジョコビッチだろうと思いつつカレーニョブスタを応援するうち、徐々にジョコビッチが劣勢に。あれあれ? これはひょっとして? そして結局、銅メダルはカレーニョブスタに。ジョコビッチがメダルに届かないとは。こんなこともあるのねぇ。

そのあとNCISシーズン14の終盤近くを4話分。明日からもう8月!

名残の紫陽花

起きたら雨がぱらついていたので自転車を諦め、酵素風呂に行く支度をしてバス停に並んでいると、青空がのぞいているのに小雨が降る「狐の嫁入り」のような状態だったのが雨もほぼやんでしまい、これなら自転車でも大丈夫そう、と自転車の鍵を取りに戻った。その分、ちょっと遅れてしまったけれど、9時半の予約には余裕でセーフ。

着いた時点でもう汗ばんでいたので、しっかりたっぷり発汗。気持ちいい~。

自転車で手織教室の会場施設に移動し、11月分の予約を申し込み、そこの駐輪場に自転車を置いたままでガストでブランチ。ガストでは最近、タルタルチキンが1つだけついてくるサラダうどんがお気に入り。

食後に「桜姫」の続きを読み、自転車を取りに戻る途中で、もう紫陽花の季節は終わりだと思っていたのに、珍しい色合いで、しかもハート型に咲いている紫陽花を見つけた。魅力的な深い色。

f:id:maru99:20210730131921j:plain

テニスの準決勝戦。ハチャノフがカレーニョブスタを破って初めての決勝戦へ。続くズベレフ対ジョコビッチ戦は、ジョコビッチが有利だろうなぁ、と思いつつ、錦織戦の後だったこともありサーシャのほうを応援。第1セットは6-1と大差をつけてジョコビッチ。やっぱり強いなぁ。でもここからのサーシャがすごかった。第2セットを6-3で取り返し、ファイナルセットは6-1と第1セットとまったく逆の大差をつけてジョコビッチに勝利! この展開は予想できなかった! ラケットを空っぽの客席に投げ入れたり、ネットのポールにぶつけて破壊したりと大荒れだったジョコビッチ。こんなこともあるのねぇ。

続いてNCISのシーズン14の中盤。テニス以外の競技にまったく興味がないというわけでもなく、つまみ食いみたいにちょこちょこ見たりはしているんだけどね (^^)

がっつりランチ

じりじりと焼けつくような暑さの中を図書館へ。1階のロビーに設置されているワクチン接種のサポート窓口が大忙しの様子。読み終えた近藤史恵「散りしかたみに」を返却し、予約しておいた同じ著者の「桜姫」と「二人道成寺」を借りる。どちらも文庫本。松井今朝子からスタートした歌舞伎絡みの小説特集がまだ継続中。

いきなりステーキから先月配布された2か月有効の誕生日クーポンの期限が今月末なので、切れないうちに、と久しぶりにがっつりランチ。以前は誕生月に好きなメニューをどれでもひとつ選べるシステムだったのが500円クーポンに変わってしまったのは残念だけど、むしろ以前が大盤振る舞いすぎて経営不振につながってしまったようだから、特典が少なくなってもお店が続いてくれるほうがいい。また、以前はサラダバーのある店で山盛りのサラダを食べたあとでも300gのステーキを完食できたのに、年齢のせいもあるのか最近は食べ切れなくなってきたので、今日はサラダをパスし、ステーキとチキンの両方を楽しめるテンダーコンボとスープにしてみた。

f:id:maru99:20210729115242j:plain

それでも最後はかなりペースを落としてどうにか、という感じだったけれど、美味しかったー。

満腹の状態でコメダ珈琲へ。早速、借りてきた2冊の出版年を見比べ、早いほうの「桜姫」から読み始める。どちらも「散りしかたみに」に続く今泉・小菊シリーズだから、順番に読まないとね。

冒頭から興味をそそられ、期待をふくらませつつ読み進む。テニスの試合のスタート時間に合わせ、ちょこっと買い物を済ませて帰宅。

圭くんの準々決勝戦の相手はジョコビッチ。特定の選手にだけずっと勝てないというのはプレースタイルの相性なのかしらん。圭くん、ここまでずっと好調だったのに、連敗記録を伸ばしてしまった。ジョコビッチが憎らしく見えてくるー。

そのあとはもうオリンピックから離れてNCISのシーズン14を第1話から。前のシーズンでチームの主軸だったトニーが去ってしまい、その終盤に登場していた男女2人が新たな捜査官としてチームに参加。8話まで一気に見たけど、まだ以前のような鉄壁のチームワークというわけにはいかず、まだなんとなくしっくりこない。

お風呂上がりに「イグアナの娘」最終回。原作のコミックスはごく短くシンプルだったのに、登場人物を増やし、そのそれぞれの心理を深く掘り下げ、ここまで奥行きのあるドラマに仕上げた岡田惠和さんの脚本に脱帽。

夏野菜炒めのアレンジ

都内の感染者数が初の3千人超え。緊急事態宣言の延長や対象地域の拡大が検討されているそうだけれど、もうこの宣言だけじゃ効果は望めないんじゃないかしらねぇ。

今日は外出せずにテニス観戦。圭くんは、まず対イヴァシカ戦に快勝し、勉くんとのダブルスでもクロアチアのペアにストレート勝ち。すごーい! でも体力的にはしんどいんだろうなぁ、というタイミングで、明日のシングルスの相手はジョコビッチ。ゴールデンスラムがかかっているから、ジョコビッチはいつも以上にモチベーションが高いからなぁ。とにかく怪我しないように、頑張ってー。

アンベール対チチパス戦、ズベレフ対バシラシヴィリ戦、ジョコビッチ対ダビドビットフォキナ戦も見て、夜には体操の男子個人総合。橋本大輝くんが僅差で中国勢を抑えて金メダル! 大きなミスをする選手がいなくて、内村航平がオリンピックの魔物を払ってくれたんじゃないか、みたいなことを解説で言っていたんだけど、それって暗に内村くんの鉄棒での落下を指しているわけで、本人が聞いていたら複雑なんじゃないかしらねぇ。

f:id:maru99:20210728193747j:plain

サイゼリヤの「煉獄のたまご」を真似して、夕べの夏野菜炒めに卵を入れてグラタン皿で焼いてみた。オーブントースターで目玉焼きができる時間を調べ、事前に野菜も温めて、十分な時間加熱したはずなんだけど、卵の黄身も白身もちょっとやわらかすぎ。これはこれで美味しかったけど。目玉焼きを別に作って、のせて焼いたほうがサイゼリヤに近づけるかも。

NCISシーズン13の最後の5話を一気に見る。チームの主軸のひとりだったトニーがこのシリーズを最後にチームを離れてしまう。寂しくなるなぁ。

ゴールが見えない

日々、自分としては時間が足りないと思うほどバタバタと慌ただしく過ごしているのだけれど、実は今月まったく仕事をしていないことをなるべく考えないようにしているという…。「仕事をしていない」というとサボっているみたいだけれど、しないことを選んでいるわけじゃなく、依頼が来ないんだから仕方がない、ともう半ば開き直り。とはいえ気にならないわけでもなく… 。そんな状態なので、久しぶりのクライアントからのメールに喜んだのに、追加があるかもしれないからと保留のままだった案件について、見通しが立たないのでひとまずここまでの分を、という請求書のリクエスト。新規の依頼じゃなくてがっかり。でも、指示通りにすぐ作成し、PDFファイルにしてメールで送信したので、帳簿上は今月の売上になる。だから何? って話なんだけど。

昨日11時近くに眼科からコンタクトレンズ入荷の連絡がLINEで届いたのだけれど、月曜日は午後休診なので間に合わず、新素材に替えた新しいコンタクトレンズの残りはわずか1組。いつもなら注文後2日あれば届くので呑気に構えていたら、祝日の移動で連休になってしまったために日数がかかったという次第。なので今日はコンタクトレンズの受取が優先事項。あいにくの雨の中、午前中に来院し、変更後なので問題がないかどうかチェックするため診察も。その際「下まぶたの端っこに脂肪の塊があるので取りますね」と先生。温めると脂肪が流れやすくなるので、ホットタイプのアイマスクを使うといいと言われた。小豆入りで電子レンジで温めるタイプのものを持っているけれど、寒い時期にしか使ったことないのよねぇ。身体中に脂肪があり余っていたりしてー。

3か月分のレンズを受け取り、代金を払い、これでよし、と近くのスーパーに向かう途中、眼科からスマホに電話があり、取ろうとしたら切れてしまった。すぐに眼科に戻ると、診察料の支払いがまだ済んでいないと。そうだった! ごめんなさーい。

買い物を済ませて帰宅すると、雨のためオリンピックのテニスは屋根を閉じたセンターコートのみ行われていて、チチパス対ティアフォー戦。見ていたはずが終盤で居眠りしてしまい、目が覚めたときには次のなおみちゃんの試合が始まっていて、0-4の劣勢。そのまま押し切られてストレート負けしてしまった。気力が追いつかなかった感じ。他の大会よりもプレッシャーが大きかっただろうからねぇ。圭くんはフルセットの末にギロンに勝って3回戦へ。明日は単複のダブルヘッダー。体力が心配。

f:id:maru99:20210727200757j:plain

夕食には、ちょっと久しぶりの夏野菜炒め。野菜以外にサバ缶やお豆も加えたら、見た目がビミョーになってしまったけれど、美味しかった。 

早めにお風呂に入り、出たあとにNCISシーズン13の終盤近い3話分。

見ながらニャンドゥティをチクチク。なんかもう、ずいぶん長いこと今のドイリーにかかりきりなのに、まだまだゴールが見えてこない。どう進めるか、まだ迷っている箇所もあるしねぇ。せっかくバッグの織地を織り終えたから、頑張って早く仕上げたい! 

ヘムステッチ

今週は習い事もないから、本来ならホットヨガ行き放題なのに、先週の火曜日に転んで傷めた膝がまだ痛くて、膝立ちや膝に負担のかかるポーズができないので、痛みが消えるまでホットヨガはおあずけ。

なので今日も自宅でテニス観戦。なおみちゃんはゴルビッチに快勝。土居美咲さんはランキング12位のベンチッチにストレートで敗れてしまった。圭くんは今回、シングルスとダブルスの両方で、昨日のシングルスに続いて今日はマクラクラン勉との「ベンケイ」コンビでダブルスの初戦。ジェイミー・マリーのイギリスペアにストレート勝ち! ゴールデンスラムを狙うジョコビッチもシュトルフに快勝。猛暑の中、有明ハードコートは照り返しも強く、暑さとの闘いも厳しそう。もちろんテニスだけじゃなく他の屋外競技も同様で、やっぱりこの時期の開催は無謀だったんじゃないかしらねぇ。

昨日はテニスだけだったけど、今日は夜に卓球も。水谷隼伊藤美誠ペアが中国ペアとの決勝戦。無観客のはずなのに中国側が大声で応援していて、どうして誰も注意しないの? と不思議でしょうがなかった。みまじゅんペア、強かった! 史上初の金メダル。これまでずっと中国が金メダルを独占してきただけに、逃した中国ペアは悲壮な表情で、銀メダルだって立派なのに、あの国ではそうはいかないんだろうなぁ。

そのあとはまたNCISシーズン13の続き。第13話が「前編」とされているのに、第14話は後編じゃなくまったく別のストーリーだったので調べてみたら、後編はスピンオフの「NCISニューオリンズ」で放送されていると。それはないんじゃ? そのスピンオフは配信されていなくて見ることができず、あらすじだけネットでチェック。

昨日に続いて見ながら手織を進め、夕べのヘムステッチの上に厚紙を入れ、続きを織る。織り始めにはヘムステッチを入れられないので、続きの分も織ったあと、最初のヘムステッチとは上下逆に針を動かし、下向きのヘムステッチを入れ、間をハサミでカットすれば2つの織地に分断できる。ヘムステッチでなくいつもどおりに経糸を3本ずつ房結びにする方法で続きを織る場合、上下とも結ぶためには厚紙の幅を十数cmにする必要がある。ヘムステッチにしたのは初めてで、念のため厚紙の幅を5cm弱にしたのだけれど、ヘムステッチのあと1cmぐらいのところで切ってもほどける心配がないので、厚紙は2cm幅でも大丈夫そう。房結びに比べ、ヘムステッチの結び目は形がシンプルだし、緯糸が渡る位置がキレイにそろうので、バッグなどに仕立てるときにはヘムステッチのほうがいいかも。

f:id:maru99:20210726122920j:plain
f:id:maru99:20210729105415j:plain



 

テニス観戦

結局オリンピックやるのねぇ、と斜めに構えて開会式も見ず、海老蔵が「暫」の鎌倉権五郎で独特な拵えを披露した場面をネットの画像でチェックした程度だったんだけど、始まってしまった以上、テニスの試合はやっぱり見たい。

テレビでの放送は限られているので、ネットでの配信をクロームキャスト経由でテレビで視聴。解説が入らないのがかえって快適だったりする。

西岡くんはフルセットの末にハチャノフに負けてしまった。なおみちゃんはジェン・サイサイにストレートで快勝。圭くんは初戦からランキング7位のルブレフとの対戦というタフなドローだったのに、なおみちゃんに続いてストレートの快勝! 素晴らしい!

そのあとは他の競技を見ることなく、NCISシーズン13の続き。だって新シーズンの18の放送が始まっちゃうんだもん。少しでも早く過去シーズンを見終えてリアルタイムで見たいのよー。

字幕で見るのにも慣れてきて、見ながら手織を進め、バッグの本体に必要な長さを織り終えた。でも経糸にまだ余裕があるから、ヘムステッチで織地の端をとめたあと、もう少し続きを織るつもり。

転んだ火曜日の帰りに、バスを降りる際も膝が痛くて、また転ばないように、と足元を見ながら歩き始めたら、なにやらピカッと光るものが。ん? 見覚えのあるスナフキンのプレート! ムーミンのプレートと一緒にキーリングに付けてあったのに、とキーリングを出してみると、スナフキンだけいなくなっていた。行きにバス停で落とした? バス停でキーリングなんて出したっけ? でもたしかに私の落とし物。数時間、炎天下に落ちていたせいでアツアツになっていた。それを持ち帰ったものの、キーリングとつなぐための丸カンもなくなっていて、買い置きがあるはずなのに見つからず、しばらくそのままで放置していた。それが今日、やっと丸カンが見つかり、修復完了。シルバーでなくアンティークゴールドの丸カンしかなく、しかも締めすぎて歪んでしまったのだけれど、まぁ、はずれる心配はなさそうだから、いいか。 

f:id:maru99:20210729102041j:plain
f:id:maru99:20210725153927j:plain