まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

どうにかこうにか

長かった6つ目のファイルの作業がやっとやっと終わったわー!

変更履歴付きのファイルはやたらと重くなるので、すべてのファイルを統合したときに少しでも軽くなるよう、段落ごととか、段落の一部の長い文章をまるまる削除して、その履歴が残っている箇所は履歴も削除。

また、変更履歴をつけて作業をすると、段落ごと削除した時にうっかり改行マークも削除してしまったりして、変更履歴を表示されない形にしたとき、段落の設定がくずれてしまうことがあるので、そうなっていないか、また英文には段落ごと、または文章単位で太字になっている箇所があるので、正しく太字の設定がなされているか、などなどをひととおり確認して、今、印刷をしているところ。

さて、ここで問題がひとつ。

この章だけで、変更履歴なしの状態で約50ページに及ぶ和訳文の見直しに一体どのくらい時間がかかるかを考えると、さすがにコメダ珈琲に終わるまで居座るわけにはいかない。かといって、上島珈琲店とはしごしてもまだ足りそうになく、カフェソラーレツムギと3軒はしごすればどうにかなるかもしれないけど、その分、カフェ代もかさむし、あちこち移動するのも面倒。

そうなると、自宅でやるしかないかしらねぇ。自宅での見直しって、どういうわけか集中できないんだけど、今の案件をとにかく早く片付けてしまいたいから、その思いがあれば集中できるかも (^^)

マクロ その2

箇条書きや段落番号を設定するマクロは意図したとおりに機能しているのだけれど、箇条書きまたは段落番号をつけた段落の入力が終わり、その次の段落では箇条書きまたは段落番号の設定を解除して普通の段落にしたい場合、マウスでは右クリックで表示されるミニツールバーで、グレーになっている箇条書き/段落番号のアイコンをクリックすれば解除できるのに、これをマウスを使わずに解除するマクロを設定しようとしても、どうもうまくいかない。

なるべくマウスは使いたくないのになぁ。

とはいえ、マクロのためにそうそう時間をかけてもいられないし (^^ゞ

マクロ

ワードで修正作業をしていて、効率上、なるべくキーボードから手を離したくないので、様々なショートカットキーを活用している。

今回の書類では、通常のスタイル設定だけでなく、段落の一部を箇条書きにしたり、段落番号をつけたり、逆に箇条書きや段落番号を解除したりといった操作が頻繁に必要で、マウスだと右クリックをすれば箇条書きと段落番号の両方を操作できるミニツールバーが表示されるのに、右クリックの代わりになるはずのショートカットキー(アプリケーションボタン/Shift+F10)を使っても、ツールボックスだけでミニツールバーは表示されない。

そのため、今までは仕方なくその都度、マウスに手を伸ばしていたのだけれど、あまりに頻繁なので面倒なことこのうえない。

そこで、変更履歴のオンオフをマクロで設定したことを思い出し、箇条書きで行頭文字を黒丸にする場合と白丸にする場合、段落番号として(a)(b)(c)…とする場合と(i)(ii)(iii)…とする場合の4通りをすべてマクロにしてみた。

よく使うスタイルにもショートカットキーを設定しているので、箇条書きや段落番号をつける段落のインデントの位置をまずスタイル設定してから、新たに設定したマクロを発動すれば、一度もマウスに手を伸ばすことがなく作業を続行できる。

もっと早く、こうすればよかったわー!

1か月ぶり

最後にホットヨガに行ったのは先月の20日だったから、まる1か月も経ってしまった。3週間が過ぎた時点で、全スタジオの予約を管理しているセンターから、予約を促すメールが届き、その時点ではもう肌の状態もよく、皮膚科で言われたホットヨガNG期間も過ぎていたのだけれど、仕事が忙しくなってしまっていたので、なかなか予約できずにいた。

今の案件はまだまだゴールが見えない状態ではあるものの、とりあえず後半に入ったことだし、完全に終わるまで先延ばししていると、こんなことなら休会手続をとればよかった、と後悔しそうなので、久しぶりに行ってみることにした。

1か月ぶりなのにハードなクラスだと筋肉痛になりそうだから、リンパリフレッシュという軽めのプログラムをチョイス。

半分ぐらいはリンパマッサージで、残り半分のヨガのポーズもそれほどしんどいものではなく、とても気持ちよくストレッチができて、始まる前には首を回すとギシギシ油が切れたような状態だったのに、終わるとスッキリ。首の動きもなめらか。ああ、やっぱり来てよかった。

ただ、終わって帰宅して、仕事を再開したら、眠気が…。いかんいかん。ここで睡魔に負けるようじゃ、また次の予約が入れられない。

でも来週は、歌舞伎座の予定も … がんばらねば。 

 

ようやく半分

アラームが鳴る前に、きっかり4時間で目が覚めた。この感じ、久しぶり。

すぐに6つ目のファイルの作業を続け、6.1項からスタートする章の6.100項まで作業が終わった。全体で一番長いファイルで 6.198項まであり、項の数でもページ数でも、ようやくちょうど半分ぐらい。

これまでのファイルは、送る都度、担当の弁護士がレビューをしてコメントを手書きしたPDFファイルを返送してくれていて、昨日のメールでは、英文にも表現のゆらぎ等が多々あるので、作業が大変だろうと気遣ってくれていた。

たった1文でも、そんな気遣いがあるだけで、ほっこり (^^)

さあ、6つ目のファイルの後半戦もがんばろー!

ひたすら和訳

まだ見直しができるファイルがないので、満腹になった後はちょっとだけ買い物をして帰宅し、すぐに仕事を再開。

ひたすら和訳の修正に専念し、一応まだ朝型への転換をあきらめてはいないので、早めに切り上げるつもりでいたのだけれど、キリのいいところまで、と思ったらなかなか切れ目がなくて、そうこうしているうちにトラブルが発生して対処に追われたりしたものだから、なんやかやで気がつけば午前4時すぎ。こんなはずじゃなかったのにー。

そんな状態なので、新しくスタートしたドラマがいくつか録画したままになっている。今の案件、まだ当分終わりそうにないから、どんどんたまる一方だわー。

サーロイン祭り

いきなりステーキで、サーロインステーキが1グラム 8.2円から6.0円に値引きされる3日間限定のキャンペーンがスタートしたので、行ってみた。混雑を予想していたけれど、ほぼいつもどおり。私は迷わずキャンペーンのサーロインステーキを注文したんだけど、意外と普通にワイルドステーキやハンバーグを注文する人のほうが多いみたい。ワイルドステーキが千円ポッキリのキャンペーンの時には外まで行列ができていたから、1グラム2.2円の値引きでも1回の食事としてはまだ高いということかしらん。

はじめましてのサーロインステーキ。

f:id:maru99:20190419112037j:plain

レアで頂き、やわらかくてジューシーで、大変美味しゅうございました。キャンペーンに感謝 (^^)