まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

3か月以上ぶり

そろそろアルパのレッスンを再開しようかと…と先生から連絡があったのが先週の火曜日。翌週月曜日の25日から再開の予定と伺い、今日26日の14時に予約を入れて頂いた。2月14日以来だから、実に3か月以上ぶり。せっかく国立まで行くのなら、と調べたら吉祥寺のユザワヤも営業を再開していた。 

というわけで、早めに家を出て吉祥寺に向かう。電車はまだ大泉学園との往復しか乗っていなくて、2回とも土曜日。今日は平日でも通勤の時間帯をはずれた10時半頃だから空いているかと思いきや、緊急事態宣言が解除された結果なのかどうか分からないけど、千代田線は空席がなく立っている人もちらほら。御茶ノ水で中央線に乗り換えようとしたら、JR御茶ノ水駅の聖橋口が移動していてビックリ。しかも3月下旬のことで、2か月間まったく知らずにいたのだった。

中央線はガラガラ。吉祥寺で降りてユザワヤへ。以前は絵は教室でしか描かなかったのに、教室が再開した今も引き続き家でも描いていて、基本の絵の具セットを両方で併用しているので持ち運ぶのが面倒なので、自宅用の絵の具セットと紙パレットに、もとの絵の具セットで残り少ないイエローオーカーを単品で追加。さらに手芸の売場で、ニャンドゥティの土台に使って少なくなった糸を補充。そのあと手織に使えそうな糸はないかと探しているうち、目に止まったのがグリーン系のグラデーションのコットン。これからの季節にいいかも。

再び中央線に乗り、国立駅に着いたら、改札を出たところでヒューッと鳥が飛んできて、見上げたらカメラの上に巣を作っていた。思わずスマホで撮影。レッスン前に駅前のサイゼリヤで腹ごしらえ。ランチメニューの中からキーマカレー

f:id:maru99:20200526123736j:plain
f:id:maru99:20200526124900j:plain

時間を見計らって先生のご自宅へ。お久しぶりですー! どうしたって話に花が咲き、しばらくトークタイム。先生もお元気そうでよかった。ひとしきりオシャベリを楽しんでから、さてレッスン。まずは練習していたカスカーダのおさらい。3か月前よりはだいぶ良くなっている…と自分では思うのだけれど、もちろんまだまだスムーズとは言えないので、さらに練習は必要。

とはいえ、新しい曲も、といくつかの候補の中から選んだのはユーミンの「春よ来い」。いざ録音して頂こうとしたら、ウォークマンもこの3か月ほったらかしだったから電池切れ直前。どうにか録音できて良かったー。

帰りは、御茶ノ水の新しい聖橋口が丸善の真ん前なので、せっかくだから、と寄ってみた。ほしかった近藤ようこさんの新刊は残念ながら在庫切れ。でも「手織りの組織図事典」なる便利そうな本を見つけ、分厚くて重そうだなぁ、と思いつつ購入。

小雨が降っているのに傘の用意もなく、ユザワヤ丸善で荷物も重くなったので、久しぶりに隣りの駅からバスで帰宅。

中央線がガラガラだったことを除けば、吉祥寺も御茶ノ水も以前と同じように賑わっていた。再び感染が拡大することなく、どうか終息に向かってくれますように。