まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

今日もまた雨

今日もまた雨。そして今日も肌寒い。圭くんの全米オープン2回戦、シンシナティでも当たったマクドナルドとの試合が少し遅れたものの5時ちょっと前に始まったので間に合うと思ったのに、ファイナルセットの中盤で時間切れ。後ろ髪をめいっぱい引かれる思いで、あとは録画に任せて酵素風呂へ。

雨がやまないのでバスで行ったら、気温が低いのに冷房がきいていて、15分程度しか乗らないのに身体が冷えてしまい、米ぬかは自然発酵だから気温の低下に伴い温度が低めで、結果的に汗は少なめ。これからもっと涼しくなると汗も出にくくなるから、しっかり温めてから行かないといけないなぁ。

試合の結果は気になるものの、メニューが新しくなったガストでブランチ。「かにあんかけたっぷり天津飯」にしてみた。日替わりスープを添え、食後に「ぶどうと、ぶどうゼリー」。変なネーミングだけど、要するに、ぶどうゼリーに生のぶどうをトッピング。あんかけはやさしい味で、ぶどうのゼリーはとっても美味しい!

f:id:maru99:20210903104424j:plain
f:id:maru99:20210903110659j:plain

途中で他の本に浮気してしまい、中断したままだった宮脇孝雄「翻訳地獄へようこそ」の続きを読み終えた。小説等の翻訳がメインで、会話を訳す際の工夫などは、同じ翻訳業界でも分野が異なる私の仕事には残念ながら反映させる機会がなさそうだけれど、もちろん役に立つ点も多々あり、とても面白かった。

まだ雨がやまないバスで帰宅し、すぐに圭くんの試合の続き。録画だから、もうすでに終わってしまっている試合だって分かって観ていても、つい「頑張って!」って言いたくなっちゃうんだよね。圭くん、しっかり勝ちきってジョコビッチとの3回戦へ。

夕方になって雨がやんだので、急いで図書館へ。松本大洋さんが紹介していた「さよならムッシュ」をネットで予約しておいた。でもそれだけじゃすぐに読み終えてしまいそうだから、在架の図書の中から「ソロモンの偽証」文庫版の1・2巻。「小暮写真館」と同様に、ずいぶん前の作品なのに未読だったものだから。

帰ろうとしたら、また雨! 幸い本降りになるまえに帰り着いた。よく降るなぁ。

ニャンドゥティをチクチクしながら、途中まで聴いた林田さんの OTTAVA Andante 9月1日分の残り。そのあとパラリンピックの車椅子テニス女子シングルス決勝戦。デクロート選手に1セット目を先取され、2セット目もマッチポイントを握られる中、上地さんの驚異的な粘りに胸が熱くなる。残念ながら逆転は叶わず、上地さんは銀メダル。そして今度は、デクロート選手の感極まった嬉し涙に、涙腺が…。さあ、明日は国枝さんの決勝戦! その前に大坂なおみさんの3回戦があるけど、起きられないかもしれないから録画予約をば (^^)