まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

内出血?

朝イチで酵素風呂。先週に続き晴れたので、自転車で行く。ボトムスはやわらかいジャージ素材のものを選んだのに、ペダルを漕ぐときに膝が圧迫されてちょっと痛い。

最近は信号の少ない裏道で行くようになり、所要時間も若干短縮。それでも陽射しはチリチリと熱く、着くまでに汗がじんわり。先週は故障していたエアコンが直っていて、しばし涼みながら水分補給をし、いざ熱々の酵素浴へ。

左膝は、膝小僧から膝下にかけて痛みが強く、全体的に薄青く変色しているのだけれど、なぜか膝下の外側に円形のアザのように青くなっている部分があり、膝小僧と膝下とこの外側の部分を一度に強く打つような転び方ってあり得なくない? と不思議なのよねぇ。外側の部分で細い血管が切れて内出血しているのかしらん。腫れが引けば温めたほうが血流が促進されて内出血の解消につながり、酵素風呂の温熱効果もその点でとてもいいらしい。じんじんと温まる感じが気持ちいい~。

先週と違い、酵素浴が終わったあとのエアコンの冷気が心地よく、とはいえ身体が冷えないうちに、と手早く着替えを済ませ、タリーズでも冷たいドリンクは避け、ドリップコーヒー。図書館で借りた近藤史恵の2冊め「胡蝶殺し」を読み終えた。鏡獅子では2人が胡蝶を踊り、子役の場合が多い。タイトルだけでなく表紙に子供の絵が描かれていたので、この子たちのどちらかが殺されてしまうのだとばかり思っていたのがそうではなく、悪心を抱く人がひとりも出てこないのが良かった。

一度帰宅し、洗濯やらなんやらを済ませてから図書館へ。近藤史恵の2冊を返却し、予約しておいたもう1冊だけでは物足りないだろうから、と在架の図書の中から他の著者の作品も含めて物色したものの、特にピンとくるものがなく、借りたのは予約の1冊だけ。その足でガストに直行し、火曜日に初めて注文して気に入った商品名の長~いサラダうどん(タルタルチキン付き)でランチを済ませてから早速、借りてきた「散りしかたみに」を読み始める。1冊目の「ねむりねずみ」と同じ今泉・小菊シリーズ。面白そう!

再び帰宅。林田さんの OTTAVA Andante 7月20分をオンデマンドで聴きながら、手帳の記録を整理したり、それをもとにブログをアップしたり、さらには脱衣場の引き出しやら洗濯機周りの片づけをしたり。

昨日のコンサートから一夜明け、今日放送だった斎藤さんの OTTAVA Andante仙台フィルの事業部長さんがゲスト出演ときいていたので、林田さんの番組終了後にその部分だけ聴いてみた。ますます仙台フィルが好きになっちゃうような楽しいトーク。斎藤さんによると、サントリーホールで挨拶したリスナーだけで30人近くだったと。その半分ぐらいしか気付かなかったなぁ。

なんやかんやでオリンピックの開会式も見ずに過ごした今日の空。(海老蔵の「暫」はネットの画像でチェック)

f:id:maru99:20210723173139j:plain

さあ、明日はワクチン接種1回目。