まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

ワークショップ&レッスン

今日は楽しみにしていたニャンドゥティのワークショップ。2月1日が最後だったから、5か月近くぶり。長かったー。その間に、2月末の絵の作品展の間に進めていた四角いモチーフに続き、小さなエンジのモチーフと、同じ型紙でグリーンに替えて修正版、それでもうまくいかないところがあったので、今度は大きくしてカラフルにした第3弾と、計4枚のモチーフが完成。その第3弾もまだ反省点があったので土台の糸を青に替え、まだ途中の木枠を持参して、いそいそと国立へ。今回はアルパの先生のご自宅ではなく、ニャンドゥティの先生のご実家をお借りすることになり、国立駅の近くのポルトカフェというお店でランチをテイクアウトし、アルパの先生の車で連れて行って頂いた。ニャンドゥティの先生のお母様が住んでいらしたお家だそうで、とっても素敵。

f:id:maru99:20200627124151j:plain

 テイクアウトのランチは、キッシュをメインにその他のお惣菜を選べるもので、写真の上の段の左から、おからとパセリのハーブサラダ、エビとアボカドのサラダ、鮭の味噌漬け焼き。どれも美味しかった ♪ ぶらんこ通りのポルトカフェ、今度レッスンのときにもイートインでも行ってみたい。

 完成したモチーフを見て頂いたあと、今のモチーフの真ん中をどうしようか迷っていたのでアドバイスを頂き、さらに今後のために新しい型紙を2枚頂いた。次回のワークショップまでにどこまでできるか分からないけど、楽しみ。他の皆さんもそれぞれに進んでいて、ワイワイとおしゃべりしながら作業をするのはやっぱりとても楽しい。

 ワークショップの終了後、先生の車で国立に戻り、アルパのレッスン。自宅のアルパの弦が1本、切れてしまったので、替えの弦を頂いた。弦の交換は慣れない作業で時間がかかりそうだから、今の仕事が片付くまでおあずけになりそう。

 2曲のおさらい。どちらもまだスムーズに弾くことができないので、次回まで持ち越し。

 国立駅前の nonowa が今日からリニューアルオープンだそうで、行きには列ができて入場制限がかかっていたのだけれど、帰りに寄ったらもう制限がなかったので入ってみた。新たにカルディができていて、そこには行列。その隣りに書店のスペースが移動しているのだけれど、今までは静かな空間だったのに、カルディから様々な声が聞こえるようになって雰囲気が変わってしまった。ちょっと残念。

 帰宅後、和訳の見直しを再開し、ようやく最後まで終わった。思った以上に手強かったー。修正は明日。