まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

白菜が高い

ウィーン国立歌劇場のサイトでもう次の公園が配信されていて、夕べの「ラインの黄金」に続き、2016年1月に上演された「ファルスタッフ」を観る。タイトルロールはカルロス・アルバレスで、妻がファルスタッフと浮気をしようとしていると勘違いするフォードを演じるのがサイモン・キーンリーサイド。ハムレットをはじめとしてシリアスな役の印象が強いんだけど、コメディもいけちゃうのねぇ。文句なしに面白かった!

ちょこっと外出。コメダ珈琲で少しチクチクしてから買い物。昨日、まずヨーカドーで野菜を買おうとしたら白菜がえらく高くて、買わずにマルエツで探してみたら、ヨーカドーよりは安かったけど、4分の1のカットが1つしか残っていなかった。それを使ってお鍋にしたけど、すでに使い切ってしまったので、今日はガード下のショッピングセンターに行ってみた。やっぱり4分の1のカットしかなかったものの、そこそこ手頃な値段だったので2つ購入。銀鮭がセール中だったのでそれも買い、飽きずにお鍋。

f:id:maru99:20200317172448j:plain

斎藤さんの OTTAVA Salone に仙台フィルのインスペクター、我妻さんがゲストでご出演。公演中止に伴うオーケストラの現状などを話してくださった。震災の後には公演を開催する方法を様々に模索したけれど、今はとにかく公演そのものができないのでどうしようもないと。困ったものよねぇ。

4月から OTTAVA の番組が大幅に改編されることになり、斎藤さんからその説明。今は月-金の18時から22時まで生で配信されている Salone がなくなり、その時間帯はなんとジャズの番組に変わってしまう。23時と遅い時間から1時間、有料会員はさらに1時間の計2時間、林田さんをはじめとするプレゼンター独自の番組が録音で放送され、生での配信は月-金の13時から17時。そのうち水-金を斎藤さんが担当するという。

フリーランスの私はいいけど、お勤めの方には厳しい改編だなぁ。有料会員なら昼間の番組もオンデマンドで視聴できるんだけど、今までは4時間の Salone のうち3時間は無料会員でも視聴できていたわけだから、お勤めしている無料会員がクラシック音楽を無料で視聴できる時間帯がごく限られてしまう。有料会員を増やすための策なのかしらねぇ。経営状態が厳しいからなぁ。