まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

maru992017-11-17

夕べ、送信しようとしたタイミングでファイルが行方不明になるというアクシデントを無事に脱して送信し、その案件の追加書類が今日には届くかもしれないという話だったんだけど、ひとまず保留になり、別件のほうもまだ追加分の英語版が出来上がっていないため来週以降との連絡があり、再びぽっかり手が空いてしまったので、アリオへ。

向かった先は眼鏡のJinsムーミンとコラボの老眼鏡が出て、一度は店頭であれこれかけてみて、ツルの内側とか、先端のごく小さいところとか、目立たないところにキャラクターがプリントされていて、かけてしまうと本人も周りもまったくムーミンとのコラボであることが分からないものだから、さりげないのが好きと言ってもここまでさりげなさすぎちゃうとどうかなぁ、と見送った。でもいざ店頭から消えた時に後悔しそうな気がして、また迷い始めてしまった。

老眼鏡は最初にJinsで0.75のを作って、でも、おっちょこちょいな私は外で使おうとしたらケースが空っぽということが何度かあり、そのあと歌舞伎座の地下に出張店舗が出ていた鯖江のお店で、長財布のポケットに入ってしまう厚さ2ミリで1.0の老眼鏡を買った。2つもあるから十分なはずなんだけど、厚さ2ミリのほうは持参し忘れる心配がない反面、薄くて軽いせいか、ちょっとさわると肌についてしまい、そのたびに拭かないと視界が曇るという難点が…。

だもんだから、今回は何種類かあるコラボ商品のうち、カチッと閉まって中が見えないケースではなく、フエルトのポケットみたいなケースで中に入っていないとすぐに分かるタイプをチョイス。レンズが大きく視界が広いのもポイント。訳文の見直しなどある程度の時間使うと分かっている時は新しいのを持参し、急にちょっと必要になった時はお財布にしまってあるほうと使い分けるつもり。

引き取りの時間まで上島珈琲店へ。無糖ミルク珈琲を楽しみながら手帳にあれこれ書き込みをしていると、夕べ英訳を送ったほうのクライアントから、週明けに追加書類が出る可能性があることと、それとはまったく別の案件の見積もりをしてほしいと。む〜ん。別のクライアントのほうも週明けに追加書類が来るはずだから、そっちの分量と納期がハッキリするまでは見積もりができない。その旨を伝え、その後も何度かやりとりしているうち、見積り依頼の案件はクライアントの都合でキャンセルに。ホッ。

帰宅後ひと息ついたら林田さんのSaloneの時間。聴きながら日記のアップをして、昨日の分まで追いついた。来週は何かと予定が入っているのに、2箇所のクライアントからそれぞれ追加の書類が届く予定で、大丈夫かなぁ。