まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

maru992015-02-17

そろそろ出かけないと、と支度を始めたところへクライアントからメール。先週末に和訳を送った案件について費用の照会。ちょっと待ってね、と手帳のページを探り、急いで請求書を作成してPDFファイルで送信。よしよし、と支度に戻ると、今度は別のクライアントから、新しい案件の依頼。そろそろ確定申告の準備もしなくちゃいけないんだけど…と思いつつ、受注。

とバタバタしているうちに時間ギリギリ。手織教室に向かう。

ようやく織り終えた作品だけを持参し、まだ次の整経途中の織り機は家に置いてきたから身軽でらくちん。作品を見て頂くと、先生も皆さんも、ちゃんと模様が出ているじゃない、と仰る。でもやっぱり自分では満足していなくて、納得できないと先に進めない面倒な性格なのねん。

両端の経糸を4本ずつ房に結ぶ作業をせっせと進めたんだけど、片側だけで260本余りあるから4本づつで65回。それを両側だから計130回。3分の2ぐらいまで終わったところで時間切れ。

せっかく織り機がなくて身軽だから、晴れていたら北千住かアリオに足を伸ばすつもりでいたけど、帰りには予報どおり雨が降り出したので予定変更。机の電気スタンドの蛍光灯が切れてしまい、スペアが必要なところ、意外にもバス停までの途中にある東急ストアでも扱っていて、量販店まで行かずに済んだ。ラッキー♪

帰宅して、ひと息ついたらすぐに英訳をスタート。タイムリーな案件で、たまたま今朝ネットで読んだばかりの記事が引用されていた。こういう時事ネタがらみは久しぶり。通常の契約書等より楽しく感じてしまう私はやっぱりミーハーなのかしらん^^;

納期は20日で十分余裕があるのに、ものすごく訳しがいのある文章だったのでつい夢中になってしまい、一気に終わらせてしまった。すでに午前5時半すぎ。さすがに首こりと目の疲れを感じるけれど、満足感もひしひし (^^)