まるぶろぐ

まるのダイアリーから移行しました。

maru992015-05-01

月始めはいつもどおり、早起きをして手織教室の施設予約へ。順調に手続を終えた後、サブウェイで腹ごしらえをして、ヨーカドーの開店を待ち、修理コーナーに折りたたみの傘を持ち込む。お気に入りなのに骨が1本、曲がって部品もはずれてしまったものだから。

そのまま帰ろうとしたら、店内にサーティーワンがあり、そういえば抹茶オレオが美味しいってネットで読んだっけ、と思い出し、シングルで注文しようとしたら、今はキャンペーン中で、シングルよりダブルのほうが安いと。そう言われちゃうとねぇ、とダブルで注文。でも抹茶オレオのほうが下だったから、上のを食べている間にもう口の中が甘々になってしまい、途中で珈琲がほしくなったんだけど、サーティーワンって珈琲はないのね。抹茶オレオは噂どおり美味しかったけども、ダブルはやっぱり私にはヘビーすぎる。


一度帰宅し、あれやこれやちとバタバタと動き回り、夕方に再び外出。下北沢へ。本多劇場にて加藤健一事務所の「バカのカベ」再演。養老孟司さんの「バカの壁」とは無関係で、「奇人たちの晩餐会」の舞台版。風間杜夫さんをはじめとする初演と同じキャストが再結集し、初演時以上にパワフルに笑わせてくれた。久しぶりに通路に補助席も出る大盛況だったのも、長年観続けているファンのひとりとして嬉しかった。その長年の間の数ある舞台を好きな順に並べるとしたら、この作品はかなりの上位には入るはず(作品数が多すぎて、そう簡単にランク付けできないんだけども ^^;)

終演後にヴィレッジヴァンガードに寄ったら、お店まるごと大きなおもちゃ箱のようだから、あっちもこっちも見たくなり、あっという間に時間が過ぎていく。思いがけない場所にムーミンコーナーもあったりして、ポーチにすっぽりおさまるカード型の折りたたみ式ミラーを買っちゃった♪

そして明日からはいよいよ、有楽町の国際フォーラムでラ・フォル・ジュルネ